アンダルシアの地、マラガへ

アンダルシアの地、マラガへ

リアルタイム

 

12カ国目:ポーランド

世界遺産の街クラクフ滞在中!

アウシュビッツ強制収容所やヴィエリチカ岩塩坑に行って来ました!

 


 

マドリード から飛行機に乗って、スペインの南部の都市マラガにやってきました!

 

マラガはあの有名な画家パブロ・ピカソ生誕の街としても知られています。

街中にはピカソ美術館をはじめ、ピカソの銅像、ピカソの家などもあります。

 

 

旦那さん「え?誰??」

こちらがマラガのスーパースター、ピカソさんですよ〜。

 

 

そしてお家。。。

今は小さい博物館みたいになっています。

 

早朝到着だったので、チェックインまでピカソの家、、、

 

 

の下にあるスタバで時間潰し。笑

 

 

コーヒーとドーナツ一個で約3時間粘ります。笑

 

Wi-Fi快適。

スタバよありがとう。

 

 

昼に近づくと広場も賑わって来ました。

 

旧市街は細い路地が沢山入り組んでいて、お店がたくさん並んでいます。

 

 

また旧市街の道路はタイル張りになっていて、どこもかしこもツルッツル。

この日、にわか雨が降った後の道はめちゃくちゃ歩くの大変。

 

 

 

ピンヒールを履いたお姉さんが通り過ぎると、2人して

「転けたら確実に骨折(; ・`д・´)」とシンクロ。笑

 

 

そんなマラガでの昼ご飯は、フィデウアというパスタのパエリアをチョイス♪

もうちょっと極細麺のイメージだったんだけど、味はおいしかった!!

 

ただ日本で食べるパエリアと違って、スペインのパエリアはどこも水分多め。

もっとこんがりお焦げ希望だよ!!笑

 

また街の外れには、アルカサバやローマ劇場があります。

アルカサバからはマラガの街が一望できて、闘牛場も見られるらしい。。。

日曜日の14時以降は入場無料らしいけど、、、

 

移動で疲れて、チェックインして昼寝してたら

夕方になってたヨ。。。

 

ほら!外からでも十分綺麗だよ〜〜笑

 

 

 

気を取り直して、海辺の散策へ。

 

ここマラガ沿岸のビーチのことをコスタ・デル・ソル『太陽の海岸』と呼ぶらしく、夏にはヨーロッパ各地から沢山の観光客が訪れるそうです。

海岸沿いもバーやカフェなどが立ち並び良い雰囲気!

 

アルカサバもライトアップされているよ〜♪

 

何だか近代的な建物と、古い建物が混ざった不思議な街マラガ。

実はマラガ、空港があるためスペイン各地へ行く経由地にもなることが多いのですが、

ここアンダルシアの地域を回るのにも適した場所なんです。

 

 

ではお次は、スペインの白い村を訪れてみましょう!!

 

 

引き続きブログランキング参加中です!

応援よろしくお願い致します!!

↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スペインカテゴリの最新記事

アンダルシアの地、マラガへ

by まいまい time to read: <1 min
0