スペインでやり残したこと。inマドリード

スペインでやり残したこと。inマドリード

リアルタイム

 

9カ国目:スペイン

バルセロナにてバルサ対アトレティコマドリード観戦してきました!!!

 


 

ついにヨーロッパ突入です!!

 

わ———いっ♪♪

 

 

記念すべき、ヨーロッパ編最初の国は・・・

 

9カ国目:スペインです!!!

 

 

スペイーン!来たかったぞ、スペイン!!(*´∇`*)

 

 

 

6年前に1度だけ訪れたことのあるスペイン!

初の1人旅で訪れた国とあって、私にとってはかなり思い入れの深い国です。

 

 

ただ前訪れたときはマラガ、グラナダ、バルセロナのみの滞在・・・

 

今回はどうしてもマドリードに行きたい!!!

 

 

というわけで、やって来ましたスペインの首都マドリード!!

旦那さんに無理を言って、マドリードでやりたかったことをたくさん叶えてきました!

 

 

その① チュロスを食べる!!

 

マドリードに来て、やりたかったことその①はチュロスを食べること!!

 

はい、いきなり食べ物です!!笑

 

 

マドリードのソウルフードが「チュロス」っていうのを知ったのが、前訪れた後のことで、どうしてもマドリードで本場の「チュロス」を食べたかったんです!!

 

しかも朝ご飯として食べられているということで、早速朝チュロスのお店を探すことに!!

 

するとホテル近くを歩いていると、路地に長蛇の列を発見!!!

 

 

ここ2ヶ月旅をしてきて、美味しいお店を見分けるときに重要なのが入っているお客さんの数ということを学んでいた私たち・・・

 

行列ができるほどの店ってなんぞや!?と覗いたのがこちらのお店。

『Chocolateria de San Gines Restaurant』

 

行列の先にには・・・

 

 

なんだこりゃ!?なチュロスが!!!

日本のテーマパークで売ってる様なチュロスとは全く違うもの!!

 

調べるとかなりの老舗だったので、早速私たちも行列に並びチュロスを注文(^▽^)/

 

 

お待ちかねのチュロスがこちらです!!

じゃじゃ———ん♡

チュロス6本とホットチョコレートのセット(€3.9)

 

 

これこれ!!

食べたかったや———つ!!ヘ(゚∀゚*)ノ

 

 

チュロスにたっぷりのホットチョコレートをつけて食べるのがスペイン流♪

 

私も待ちきれずに一口・・・

 

お、美味しいぃ〜〜(≧∇≦)♡♡

 

チュロスは軽い塩味で、外はサクサク、中はモッチリ♪

チョコレートはほんのり甘くて、たっぷりつけてもくどくなりすぎずにパクパク食べれちゃいます!!

 

美味しすぎる!!

 

特に今の寒い時期には温かいホットチョコレートとの組み合わせは抜群!!

 

12本あったチュロスですが、2人とも夢中で食べ続けあっという間に完食!!笑

 

 

これ、日本でも食べたい!( ̄▽ ̄*)

 

 

その② ゲルニカを見る!!

 

はい、お次は食べ物じゃないですよ〜!笑

真面目なやつですよ〜!

 

やりたかったことその②は、ピカソのゲルニカを見ること!!

 

パブロ・ピカソはスペイン出身の画家で、キュビズムの創始者とも言われています。

ピカソの絵というと、落書きみたいな絵を想像する方も居ると思いますが、それがピカソのキュビズムってやつです!!

 

それまでは見たままを描き写す手法が主流だったのに対して、色んな角度から見たものの形を描き表す手法というのがキュビズム・・・

 

物を見たままリアルに描くとき、必ず使われる遠近法。

ピカソはこの遠近法をなくして、幾何学的な形を組み合わせて物を表現する手法にたどり着いたんです。

 

一見難しそうですけど、何が描かれているのか考えながら絵を眺めるのって楽しいです♡

そのピカソのキュビズムの代表作とも言える作品「ゲルニカ」がマドリードの美術館で見られるんです!!

 

そこでやって来たのがこちらの『ソフィア王妃芸術センター』

で———ん!!!

 

とにかく大きい美術館!!

 

ここではピカソ・ダリ・ミロの三大巨匠の作品をみることができる他、沢山の作品が納められています。

 

ただ、広すぎるので、お目当ての「ゲルニカ」を探すのがめっちゃ大変でした。。。笑

またゲルニカを含む一部エリア内は撮影禁止のため、絵は公式ホームページを参照下さい。

 

 

「ゲルニカ」は、スペイン市民戦争に介入したナチスドイツやイタリア軍が、スペイン・バスク地方北部のゲルニカという村を無差別爆撃したことに激怒したピカソが描いた反戦絵画。

大きさは高さ349cm、横777cmもある大作です!!

 

 

この絵は、中学のときに美術室に模写の絵が置いてあったのがきっかけで知ったんですが、実際に見ると床から天井まで壁一面の大きな絵に圧倒されました。

 

黒と白のモノトーンで描かれた絵だけど、見れば見るほど絵が与えてくる印象が強烈で・・・

 

なんかスルメみたいな作品です。

噛めば噛む程的な・・・w

 

 

ただ変化球なのに、「平和」とか「戦争駄目!」とかいうのに、どストライクで訴えてくる絵で本当に生で見る価値ありです!!

 

 

ただ一緒に見て回っていた旦那さんは、私がじっくり絵を見て回るのに飽きてしまった様子・・・笑

 

しかーし、

 

ここにきて旦那さん、好みの絵に出会ったそうな・・・

 

 

それがピカソと同じく、スペインを代表とする画家、ダリさんの絵!!

 

旦那さん「やっぱりこういうはっきりした絵で、分かりやすいやつがいい!」

確かに、どストレートだ!!笑

 

あと美術館の中で見つけたこの作品もお気に入り♪

 

右から見ると目をつむっているメトロノーム・・・

 

ただ、左に回ると・・・

 

 

 

バチンッ☆

目が!目が〜〜〜!!!笑

 

他にもモダンアートも見られて楽しい美術館でした!!

 

 

その③ 豚の丸焼きを食べる!

 

最後のやりたかったことその③は、豚の丸焼きを食べることです!!

 

やりたかったこと3つのうち2つが食べることなんて、なんとも私らしいというか・・・笑

 

マドリードで豚の丸焼きと言えばこちらの『BOTIN』

こちらギネスブックにも認定された「現存する世界最古のレストラン」なんです!!

 

その世界最古のレストランBOTINの名物と言えば・・・

 

どぅ————ん!!!

こちらの子豚の丸焼きです!!

 

店内には子豚ちゃんがこんがり焼かれ、並べられています・・・

どこか、皆笑顔なのがちょっと心苦しいですが・・・

 

きっとこんなに美味しく調理されて美味しく食べられるのは子豚ちゃんたちにとっても、きっと本望でしょう!!(ノ´Д`)笑

 

ということで、実食!!(*´Д`*)

皮はパッリパリ!!

お肉はジューシーで、コラーゲンたっぷりで美味しかったです!!

 

またスープと子豚の丸焼きとドリンク(ビールまたはワイン+ハーフボトルのお水)のセットがあるんですが、それに着いていたニンニクスープがこれまた絶品!!

いくらでも飲めそうだ、このスープ!!

是非、レシピを教えてほしい!!

 

 

 

たらふく美味しい物を食べ・・・

芸術的な街並みにふれ、

 

 

 

陽気な人たちに・・・

 

変わった人も沢山居るけど・・・

 

 

温かくて居心地の良いマドリードに、

 

すっかりはまってしまいました!!

 

あぁ、スペイン・・・最高だ・・・

 

 

 

引き続きブログランキング参加中です!!

応援よろしくお願い致します!!

↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

スペインカテゴリの最新記事

スペインでやり残したこと。inマドリード

by まいまい time to read: <1 min
0