【ボリビア】高山都市ラパスでのひととき【ラパス】

【ボリビア】高山都市ラパスでのひととき【ラパス】

ブログランキング参加中です!

応援よろしくお願い致します!!

↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


 

夢のような時間を過ごしたウユニを出発し、アルゼンチンへの乗り継ぎのためボリビアの首都ラパスへ再びやって来ました。

 

ラパスはすり鉢状の地形をしていて市街地の上は標高4000m超え、下は標高3500m程とかなりの高低差があります。

今回ラパスの治安も心配だったので、比較的安全と言われている新市街(すり鉢の底周辺)に宿泊しました。

 

ラパスの空港から新市街へは、すり鉢の底に向かっていくためすんごい急勾配の坂を下りて行きます。

 

 

降りていく坂の途中は急カーブが何個も続きます。

まるでラパスの六甲有料道路(。-∀-)

どうしてこんなとこに住んでるんだ。

 

なんと、このすり鉢状の地形の中にボリビアの約半数を占める600万人が住んでいるため、もちろん建物も密集しています。

ラパス上からの眺め。

すり鉢状の地形に密集する街はなかなか圧巻です。

当然道は狭くなるし、交通量も多いラパス 。

翌日空港に向かう時は大渋滞でした( ;´Д`)

 

そんなラパスで暮らす人々の足となるのがケーブルカー。

一気に高低差700mの急勾配を上がるとか。

乗った人によると、一気に高度が上がるせいで高山病発症したとか、、、

ますます何故にこんなとこに住むのか理解に苦しむ。笑

 

 

ラパスではウユニで出会ったさとしさんと合流し、夜ご飯へ。

 

実はラパスには有名な日本食レストラン『けんちゃん』があるんです。

調べてみるとなかなか口コミも良さそうだったので、早速行ってみることに。

 

すり鉢の底でも、標高3500m。。。

しかも坂の多いラパス。

 

ちょっと歩くだけで、息切れします( ;´Д`)

 

たった20分の距離が遠く感じる、、、

こちらが日本食「けんちゃん」。

けんちゃんには日本の漫画もたくさんそろっています。

有線はもちろんJ-POP。

ラパスで平井堅を聴くとは(゚∀゚)笑

 

メニューはこんな感じ。

白米と味噌汁付きの定食!

久しぶりの日本食にテンションも右肩上がり!!

 

 

私は野菜炒めを注文。

安定の一品ですね。

旦那さんは生姜焼きをチョイス。

久しぶりの白米&味噌汁ー!

小鉢もついててなかなかお得感あり。

 

ちらほら日本人らしき人たちが居ましたが、圧倒的に地元民が多かったです。

お店の奥には座敷もあるようです。

なかなか本格的。

 

 

ウユニで出会ったさとしさん。

この方、実はネットビジネスの社長さん

すごく気さくで良い人で、ネットビジネスやブログ、働き方についてラパス で熱く語り合いました。

旦那さんと歳も近く意気投合。

いや〜、本当に楽しかった!!!

また世界のどこかで会いましょうね!!

 

<前の記事 次の記事>


 ブログランキング参加中です!

応援よろしくお願い致します!!

↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ボリビアカテゴリの最新記事

【ボリビア】高山都市ラパスでのひととき【ラパス】

by まいまい time to read: <1 min
0