【スイス】旦那さんの思い出の地を訪れて

【スイス】旦那さんの思い出の地を訪れて

2週間のイタリア滞在を終え、ヴェネツィアを出発した私たち!

雪が積もるアルプスの山々を見ながら、

21カ国目:スイスにやって来ました!!

 

実は、スイス。

旦那さんが子供の頃に、お父さんの転勤で住んでいた国。

 

スイスに来たなら、旦那さんの住んでいた街を見たい!ということで、チューリッヒからバーゼル近郊の街、ラインフェルデンという街へ向かうことに。

チューリッヒから鉄道で1時間。

 

バーゼルを通り過ぎ、列車からは黒い森が見えます。

めちゃくちゃ可愛い街がいっぱいで見てるだけでも楽しい!!

 

そしてあっという間に、目的地に到着!!

やって来たのはスイスとドイツの国境の街ラインフェルデン!!

 

ラインフェルデンは、ライン河沿いのとってものどかな街!!

自然が綺麗な街!!

 

そこに旦那さんが過ごした街が♪( ´▽`)

ここが旦那さんの通った小学校!!

「初めは嫌で、泣いて引き返してたわ〜」と旦那さん。

「公園あったな〜。懐かしい!!」

「ここやここ。サッカーしてたの」

「あの時日本に帰らずにサッカー留学させてくれ〜って言ってたら・・・」

「お〜変わらんな!ここ住んでたアパート!」

「ここ裏道見たいのがあって、まっすぐ歩いて言ったら・・・」

「学校に繋がってるねん!!うわ〜変わってないな!!」

 

楽しそうに、懐かしそうにラインフェルデンを案内してくれる旦那さん。

そんな姿を見て、私も嬉しい!!

 

 

いや〜〜、こんな立派に大きくなりましたよ( ・∇・)

お腹も。笑

 

そして遊具で遊び出す私。

鉄棒苦手やったな〜。

というか、運動全般的に鈍臭くて苦手なんやけども。。。

逆上がりとかもう出来んやろうな。。。

うりゃ!!

旦那さん「・・・特訓が必要やな」

 

本当に何もないスイスの田舎町。

でも旦那さんの思い出の地で、お互い子供の頃のことを話したり、今後どうしたいとか、やっぱり住むなら田舎がいいね〜とかそんななんてことない話が出来るとは・・・

本当に一緒に来れてよかったね( ´∀`)

 

ラインフェルデンを後にして、再びチューリッヒに戻ります。

いや〜本当に綺麗だな、スイス。。。

 

チューリッヒに帰って来たのはもう夕方。

夕食を食べるため、お店を探すことに。

スイスでは何を食べようかな〜(*゚▽゚*)

と、街を歩いていると、いつもお世話になっているスターバックスにとあるメニューが。

 

その名も、

 

「SAY CHEESE」

スイスといえばチーズ!!

めっちゃ気になる・・・(翌日食べました。美味しかった♡)

 

チーズといえば、チーズフォンデュも有名なスイス。

チーズフォンデュも美味しいみたいですが、旦那さんは私にスイスでぜひ食べてもらいたいものがあったようです。

 

それがスイス風シュニッツェル!!

本当にシュニッツェル大好きな旦那さん。。。

ただ、今までドイツなどで食べたシュニッツェルとはまたちょっと味が違う!!

パン粉が甘いというか、細かいパン粉の食感と薄く広げたお肉の食感が最高!!

こんなに大きいのにぺろっと食べれちゃいます!

 

 

またシュニッツェルと同じくおすすめしていたのが、このゲシュニッツェル!!

マッシュルームの入った、クリームシチューみたいなものなんですが、サワークリームみたいにちょっと酸味があってこれも癖になる味!!

私はこっちの方が好きだったな(*´Д`*)

 

またゲシュニッツェルの付け合わせに付いてくる、ロスティというハッシュドポテトみたいなものも美味しかった!!

 

 

本当に案内してくれてありがとうね!!

旦那さんの思い出の地を後にして、次に向かうのはヨーロッパ最後の国です!!

 

 

引き続きブログランキング参加中です。

読んだ証に下のバナーも1クリック宜しくお願い致します!!

↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スイスカテゴリの最新記事

【スイス】旦那さんの思い出の地を訪れて

by まいまい time to read: <1 min
0