カメラについて

カメラについて

折角旅をするなら、綺麗に思い出を残したい!

今回は世界一周に持っていくカメラについてです。

メインカメラ

メインカメラの条件

①なるべくコンパクトで持ち運びやすいもの

②星空が取れること

以前はオリンパスのペンを使っていました。

ペンもいつか世界一周する用にと購入したものでしたが、旧型で現在のペンよりも大きくて重く、持ち運びには不便だなぁと感じていました。

そんな時に出会ったのがこちら。

Canon ミラーレスカメラ「EOS M100

[CanonのEOS-M100の概要]

  • 有効画素数 約2420万画素
  • 最大ISO 25600
  • 質量 302g

まず質量が302gと軽量!

サイズ感もミラーレス一眼の中でもスッキリコンパクトなのが嬉しいです。

星空を撮るときに必要な絞りも、通常レンズでF値3.5まで絞れます。

こちらは自宅で星空撮影の練習をしたもの。

[マニュアルモード、フォーカス:MF、F値:3.5、ISO感度:1600、シャッタースピード:30秒]

ホワイトバランスを電球にすると、青っぽい写真が撮れます。

こんな風に撮影できます。

またBluetoothやWi-Fiでスマホと連携できる

EOS M100専用アプリ「Camera Connectを使えば、

スマホでシャッターを切ったり、画像を取り込んだりする操作が簡単に行えます。

カメラで撮った画像をInstagramやFacebookなどのSNSへ投稿も簡単に出来ますね!

星空を撮影する際、手振れ防止のためにリモートコントローラーが必要なのですが、スマホでその操作ができます。

タイマー機能を使って代用も出来ますが、コントローラーがある方が便利です。

そしてなんと言っても、自撮り機能が素晴らしい。

カメラのパネルがこっち向く!ギュインと180度!!

これ画期的だわ〜

三脚

 SLIK ファミリー4段三脚 GX 6400

星空撮影ではシャッターを開いた状態で撮影をするため、三脚を立てて撮影する必要があります。

また今回の旅ではウユニ塩湖に行く予定なので、そこでも大活躍してくれるでしょう。

こちらはヤマダ電機で勧められて購入。

装着はワンタッチですが、三脚とカメラの固定部分が広く安定しており、三脚も足を目一杯伸ばして154cmになります。

三脚は立ってカメラを操作しやすいように、目線の高さまで足を伸ばせるものがいいそうです。

サブカメラ

FUJIFILMデジタルカメラXP200

サブカメラには海や砂埃にも強いカメラを持っていきます。

このカメラは4年ほど前に購入したもの。

そのまま海にドボンしても大丈夫で、

耐衝撃で乱雑に扱っても大丈夫という、大ざっぱな私に最適の一品。

旦那カメラ

GoPro HERO5

こちらは旦那さんが持っていくカメラ。

皆さんご存知のGoProです。

始め、私は何がいいのかな〜と半信半疑でしたが、

広角で取れるのと、画質もかなり良く、

買って良かったなと思っています。

個人的にタイムラプス機能が好きです。

ブログランキング参加中です!

2017/12/25現在 親子・夫婦世界一周ブログ2位!!

皆さんの1日1ポチがブログの活力になります!!

↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

持ち物カテゴリの最新記事

カメラについて

by まいまい time to read: <1 min
0